MUSA

0 Love It
保存する

音楽xアートxカルチャーが交差する都市型フェスティバル「MUSA(ミューザ)」で、!K7の看板アーティスト Brandt Brauer Frickの日本初ライブが決定。次世代を担うSIDE Bにも注目。エレクトロニック・ミュージック・シーンを支えてきた『PROGRESSIVE FOrM』からAmetsubとFugenn & TWE、DJ KRUSHらのアートワークも手がける若野桂のライブ・ペイント、そしてDREAMS COME TRUEのMC Marcellusのポエトリー・リーディングなど、彩り豊かなラウンジも出現する。