鋤田正義展 SOUND&VISION

0 Love It
保存する
鋤田正義展 SOUND&VISION

デヴィッド・ボウイ、T.REXのマーク・ボラン、YMO、布袋寅泰をはじめとする国内外のミュージシャンを撮影、広告写真、テレビコマーシャル、映像作品など幅広く活動している写真家、鋤田正義(1938~)。デヴィッド・ボウイが冷戦下のベルリンで録音した『LOW』に収録された「SOUND & VISION」を冠したこの展覧会は、1970年代から現在までボウイと深い信頼で結ばれてきた鋤田正義の全仕事を、300点以上の作品から俯瞰する回顧展となっている。


関連トークイベント「THE SHOOT MUST GO ON」
出演:鋤田正義×立川直樹(プロデューサー)
日時:9月15日(土)14時00分~15時30分
会場:1階アトリエ(定員70名)
当日10時より館内1階総合受付にて本展覧会の半券を持っている方に整理券を配布


※8月25日(土)~9月17日(月・祝)に、渋谷PARCOでも鋤田正義の写真展が開催される