藤本壮介展 『山のような建築 雲のような建築 森のような建築』

0 Love It
保存する

武蔵野美術大学の新図書館や東京アパートメントの設計が話題の建築家、藤本壮介の展覧会。「建築と東京の未来」をテーマに、コンセプトドローイング、模型、写真などを展示する。吹き抜けのあるフロアーでは、初めての発表となる建築空間モデルを1/1スケールで設置。また期間中は、著名建築家やデザイナーを招いて、レクチャーやトークセッション、ツアーなど数多くのイベントが企画されている。単に観るだけではなく、“参加”しながら楽しめる展覧会だ。

イベントのウェブサイト http://www.watarium.co.jp/exhibition/under.html
LiveReviews|0
1 person listening