終わりから始まるものがたり―25の問いと100冊の本―

0 Love It
保存する
終わりから始まるものがたり―25の問いと100冊の本―

昨年春に日本科学未来館で開催された企画展『世界の終わりのものがたり~もはや逃れられない73の問い』をもとに再構成した展覧会。ハンドブックを片手に25の「問い」の中を巡り、それらに対する「示唆」や図書館司書が選んだ100冊の本を手がかりに、自分なりの“終わりから始まる新たな希望のものがたり”を導き出していく。会期中は、メイン会場となる特別展示室以外でも関連イベントを開催しており、1階のショップ&カフェに設置される「終わりから始まるものがたりをはじめるための本棚」では、図書館司書が選書した100冊の本を販売。「大好物をひたすら食べ続けることができますか?」という問いを投げかける地下1階レストランでは、利用券提示で鉄板ナポリタンの大盛りが無料になる。
また、8月18日(日)にはイラストレーターの丸山誠司を講師に招いたワークショップを開催。9月14日(土)には、音楽・文芸批評家の小沼純一によるトークイベントが開かれる。

イベントの電話番号 03 3502 3340
イベントのウェブサイト http://hibiyal.jp/hibiya/exhibition2013_2.html
LiveReviews|0
1 person listening