第40回木村伊兵衛写真賞受賞作品展

0 Love It
保存する
第40回木村伊兵衛写真賞受賞作品展

新宿のコニカミノルタプラザにて、今年も木村伊兵衛写真賞の受賞作品展が開催。1975年に始まり、第40回となる2014年度の木村伊兵衛写真賞を受賞したのは、石川竜一と川島小鳥の2名。石川の受賞作『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』は、沖縄で生まれ育った石川が同地に暮らす人々や光景を捉えた作品。自身のアイデンティティとの対峙、被写体の存在感や熱気に圧倒される。一方、川島の受賞作『明星』は、台湾に魅せられた川島が、現地に3年間通い続け、時には暮らしながら、同地で出会った少年少女の日常を撮影した作品。台湾の街並みや空気、少年少女たちの瑞々しい魅力が、瞬く明星のように印象を残す。土地とそこに暮らす人々を見つめる2人の作品、約80点が揃った。

LiveReviews|0
1 person listening