画鬼 暁斎 ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

0 Love It
保存する
画鬼 暁斎 ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

型破りな画風で一斉を風靡した河鍋暁斎の展覧会が、彼に日本画を師事した建築家ジョサイア・コンドルが設計した三菱一号館を復元した三菱一号館美術館にて開催。歌川国芳に学び、狩野派にも入門した暁斎だが、次第にユーモラスで大胆な独自の画風を追究するようになる。画業に対する貪欲で酔狂な姿勢から「画鬼」とまで呼ばれた。辰野金吾らを教育し、日本の近代建築の礎を築いた英国人コンドルは、暁斎の絵に惚れ込み50歳にして弟子入りを果たす。本展では、師弟による交流をうかがわせる作品を中心に、一部展示替えも行いながら約130点が紹介される。

イベントのウェブサイト http://mimt.jp/kyosai