生誕100年 岡本太郎展

0 Love It
保存する
生誕100年 岡本太郎展

20世紀後半の日本において、最も大衆的な人気を博した芸術家、岡本太郎の生誕100年を記念した展覧会。岡本の人生を象徴するような“対決”をキーワードに、彼が立ち向かった相手を、“きれい”という概念、“わび・さび”に代表される日本の伝統観、戦争や核の脅威など7つの章に分け、苦闘の中から生み出された絵画・彫刻・写真・デザインなど約130点の作品を紹介する。※会期中展示替えあり

明日の神話 下絵(部分) / 1968 / 川崎市岡本太郎美術館蔵
© 岡本太郎記念現代芸術振興財団