富士山世界文化遺産登録記念 富士と桜と春の花

0 Love It
保存する
富士山世界文化遺産登録記念 富士と桜と春の花

2013年6月、ユネスコの世界文化遺産に富士山が登録されたのを記念して開催される展覧会。日本一の高さを誇る富士山は、日本を鎮守する霊山として古来より信仰の対象だった。その、日本人の心のよりどころともいえる霊峰富士を「日本画にみる富士」「名所絵のなかの富士」「富士と桜と春の花」という3つの切り口から描いた作品を紹介。そして、古くから日本人に愛され親しまれてきた桜、牡丹をはじめとする春の花が展示に彩りを添える。