大宮エリー「思いを伝えるということ」展

0 Love It
保存する
大宮エリー「思いを伝えるということ」展

映画監督、映像ディレクター、演出家、脚本家、コピーライター、作家、ラジオパーソナリティー など多岐にわたり、ボーダレス、肩書きレスに活動する大宮エリー。そんな大宮エリーの、自身初となる展覧会。彼女が今、造形、そして言葉、アートで表現したいものとは?

会場は、”思いを伝える”という行動から喚起される「心細さ」、「高揚感」、「切なさ」、「感動」、など8つの状態を、本展のためにオリジナルで造作したインタラクティブなインスタレーションと、それを包み込むような書き下ろしのショートストーリーにより構成されており、訪れた人が再体験、再確認、できるようになっている。