六本木アートナイト 2016

アート 無料
0 Love It
保存する
六本木アートナイト 2016
(c) Marc Van Canneyt

六本木の街を舞台にオールナイトで開催される注目のアートの響宴。2016年は例年と異なり開催時期を秋へ移し、3日間にわたり開催。今年のテーマは、「六本木、アートのプレイグラウンド ”回る、走る、やってみる。”」。メインプログラムのアーティストには、現代美術家の名和晃平を起用。世界中を飛び回るプラントハンターの西畠清順や、ファッション業界からも高い評価を得ているバルーンユニット「デイジーバルーン」とともにメインプログラムを飾るほか、『東京キャラバン』も同時開催予定。そのほか、チェ・ジョンファや八木良太など注目アーティストのインスタレーションやパフォーマンス作品も充実している。2010年の『六本木アートナイト』でも好評を博したカンパニー・デ・キダムや、「街なかパフォーマンス」として開催されるSLOW LABEL『SLOW MOVEMENT 六本木公演』や川口隆夫『TOUCH OF THE OTHER / 他者の手』も見逃せない。また、当日は各美術館の開館時間延長なども行われる。アートに彩られる六本木の夜を楽しんでほしい。

関連記事
東京、10月のアートイベント10選

LiveReviews|0
1 person listening