下北沢クロニクル

0 Love It
保存する
下北沢クロニクル

演劇の街、音楽の街、古着の街、食の街のように幾つものイメージが重なりあう下北沢の街。今回の展示は、下北沢に縁ある文学者、坂口安吾、萩原朔太郎、横光利一、森茉莉などにスポットを当て、関連する資料を紹介する。また、会場では、ブックコーディネーター内沼晋太郎が監修する『下北沢カルチャーマップ』や、下北沢生まれでロックバンドRIZEのベーシストKenKenのインタビューも閲覧できる。

LiveReviews|0
NaN people listening