トッド・ジェイムス展

0 Love It
保存する
トッド・ジェイムス展

1969年生まれのアメリカ人アーティスト、トッド・ジェイムスが日本初の個展を開催する。1980年代から90年代のNYにおけるストリートアートシーンを代表するグラフィティアーティストで、アンダーグラウンドカルチャーを牽引する象徴的な存在として、いまもなお世界中の若者たちに絶大な影響を与えているトッド・ジェイムス。子どもの絵のような、無邪気な線と形態、豊かな色彩が特徴的だが、現代社会を皮肉ったような批判精神に満ちたようにも見える作品が並ぶ。

LiveReviews|0
1 person listening