オディロン・ルドンー夢の起源

0 Love It
保存する
オディロン・ルドンー夢の起源

19世紀から20世紀にかけて活躍した画家、オディロン・ルドンの展覧会。生まれ故郷であるフランス南西部の都市ボルドーで学んだことに焦点をあて、作品の色彩へどのように昇華したのかを、“ボルドー時代”、“黒の時代”、“色彩の時代”の3部にわけ、約150点の作品で展観する。