いぬ・犬・イヌ

0 Love It
保存する
いぬ・犬・イヌ

渋谷の松濤美術館で、犬をモチーフにした作品を特集した展覧会が開催されている。古くから人間の生活に密接に関わってきた犬は、絵画や造形物にも多く表されてきた。同展では、素朴な姿がまた愛くるしい埴輪犬に始まり、俵屋宗達や仙厓義梵ら近世の画家による犬図から、現代の画家や彫刻家により描かれ象られてきた作品まで、約90点が陳列される。なお、愛犬の写真を持参すると入場料が2割引になる『ポチ割』も実施している。会期中一部展示替あり。
※持参した写真は館内に飾られ、返却されないので注意。

イベントの電話番号 03 3465 9421
イベントのウェブサイト http://www.shoto-museum.jp/05_exhibition/index.html