NUMEN / FOR USE Exhibition『TAPE TOKYO』

0 Love It
保存する
NUMEN / FOR USE Exhibition『TAPE TOKYO』

空間デザイン、舞台美術、インスタレーションなど、さまざまな分野で活躍する、クロアチア、オーストリアのアーティスト集団『NUMEN / FOR USE』のアジア初個展。今回は、彼らの代表作であるビニールテープを幾重にも巻きつけて作られる巨大な『TAPE INSTALLATION(テープインスタレーション)』がアトリウムに登場する。11月24日までは、一般公募で集まったアシスタントとともに作品を制作。制作過程を一週間にわたり公開する。11月25日からは、完成作品を展示。実際に作品の中に入れ、インスタレーション内部から作品を鑑賞できる。会期中は、作品を舞台美術としたパフォーミングアーツの公演やトークイベントも開催される。

関連プログラム
【アーティストトーク】
日時:11月26日(火)19時〜/入場:無料
【パフォーマンスプログラム開催】
『Tape+Dance』
日時:11月29日(金)20時30分〜/出演:Co.山田うん/入場:無料

イベントのウェブサイト http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_848.html