第82回 しもきた天狗まつり(2014)

0 Love It
保存する
第82回 しもきた天狗まつり(2014)

82回目となる下北沢の節分祭が、今年も開催される。下北沢駅から5分ほどの場所にある真龍寺が、道了大薩埵(天狗)を祀っていることから、明治初期頃より代々受け継がれている伝統的な祭だ。高さ3m、幅約2mの大きな天狗の面をのせた山車を先頭に、大天狗、烏天狗、裃姿の福男・福女らが、福豆をまきながら下北沢の街を練り歩く『天下一天狗道中』は3日間で1番の見所。なお、下北沢の節分では、福が充満すれば鬼は自ずと逃げていくという考え方により、「鬼は外」は言わずに「福は内」を3回唱えて豆がまかれる。天狗から豆をもらいながら、福を招き入れよう。

イベントのウェブサイト http://www.shimokita1ban.com/omatsuri/tenguuuu.html