百段雛まつり~瀬戸内ひな紀行~

0 Love It
保存する
百段雛まつり~瀬戸内ひな紀行~

目黒雅叙園の早春の恒例催事となった『百段雛まつり』。6回目となる今回は「瀬戸内ひな紀行」と題し、兵庫、岡山、広島の雛人形を集め、百花繚乱な雛文化を紹介する。同地域には様々な様式の時代雛が伝わっており、姫路の江戸型古今雛や、岡山の高さが80cmある日本最大級の享保雛(展示は2月11日まで)から最小級の西宮の二寸雛まで、職人の技が光る名品の数々が並ぶ。人形文化の最高峰である『お雛さま』と文化財『百段階段』の共演を堪能しよう。なお、場内は展示品保護のために暖房を控えているため、来場の際は厚手の靴下など暖かい格好を心がけてほしい。

イベントのウェブサイト http://www.megurogajoen.co.jp/event/hinamaturi