東北・茨城100のデザイン Area Aid Design Project

0 Love It
保存する
東北・茨城100のデザイン Area Aid Design Project

同展は、2011年3月11日に発生した東日本大震災を受けて、日本デザイン振興会が被災地域の産業復興支援策として着手したArea Aid Design Project(エリアエイドデザインプロジェクト)の一環としておこなわれる。

今回の東京ミッドタウンでの企画展では、東北と茨城のプロダクトやデザイナー約100社の仕事を紹介。伝統技術や自然の素材が活かされた暖かみのある、思わず使ってみたくなるデザインが一堂に会する。