タイムアウトカフェ&ダイナー 2周年パーティ

0 Love It
保存する
タイムアウトカフェ&ダイナー 2周年パーティ

タイムアウトカフェ&ダイナーが、2周年のアニバーサリーパーティーを開催する。バー・スペースには、スペシャルゲストとして掟ポルシェ&バニラビーンズが登場。一夜限りの「バニビ×掟ポルシェ プレミアムバー」へと変身。DJは、DJ NORI、MOODMAN、KENSEI、コンピューマなど豪華な面々が揃う。さらにゲストDJとして、大注目のガールズDJユニット、Twee grrrls clubが参加する。なお、当日は「バニビ×掟ポルシェスペシャルドリンク」を用意し、そのドリンクの売り上げは、東日本大震災の義援金として寄付されるので、どんどん注文してほしい。

追加情報

4月14日 ----

「バニビ×掟ポルシェ プレミアムバー」で提供されるドリンクメニューが分かった。各ゲストだけの“限定”メニューとなるので、注文の際はお間違えなく。

レナ
名前:「レナのマッコリチュセヨ」(マッコリ×柚子ジュース)
一言:「レナが好きな乳酸菌のお酒です!飲んでね!!」

リサ
名前:「リチャコミュール」(モスコミュール+イエガー)
一言:「いつものモスコミュールに、ハーブリキュールのイエガーを足してよりさっぱり感UP!これからの季節にぴったりです」

掟ポルシェ
名前:「第4のビール」(ウォッカ+テキーラ+ビール)
一言:「ビール、だと思ったら大間違いだ!」



また、2周年を記念して、この日から新メニュー『ビーフ・パストラミ・サンド』が登場する。これは、タイムアウトカフェ&ダイナーの人気メニューの一つである八ヶ岳プレミアム・バーガーに続く、八ヶ岳食工房とのコラボメニュー第2弾。パストラミは、ニューヨークのデリなどで人気の食材で、一般的には、塩漬けにした牛肉を燻煙したものを指す。今回のコラボでは、オーストラリア産ビーフ(穀物肥育10カ月)の内モモ肉をチョイス。オール・スパイス、塩などで天然素材だけで漬け込み、味付けした後、八ヶ岳山麓で3週間程熟成させ、スモークした。亜硝酸、着色剤、保存剤も一切使用していない。サンドイッチ用のパンは、胚芽ロースト。丁寧に作られた良質のパストラミが、約120グラム(ステーキ1枚分)も“デラモリ”された『ビーフ・パストラミ・サンド』はまさに、肉の充実感をダイレクトに感じれる至福のメニューだ。サイドについた、酸味のあるフレンチ・マスタードをつけながら、まるごとピクルスをかじりながら食べるのが美味しい。この機会に、ぜひ、新メニュー『ビーフ・パストラミ・サンド』を体験してほしい。


4月12日 ----



被災地支援を行っている『TASUKI PROJECT』の緊急参加が決定。パーティ来場者から被災地の小学生へのメッセージを募り、次回(5月中旬)の小学生向け物資搬送時に被災地に届ける。

※TASUKI PROJECTから「子供たちが喜びそうな絵葉書4枚を一袋にいれてご用意ください。一枚にはあなたからのメッセージを氏名、住所とともに書いてください。残る3枚には後日、メッセージを受け取った子供たちが返信できるように切手のみ貼付けてください。よろしければ、あなたの写真を同封してください」



2010年12月に行われたタイムアウト東京イヤーエンドパーティでは希望者殺到であっという間に予約の埋まってしまった人気占術師凪埜わかが多くのリクエストの声に応え参加決定。今回も予約制となるが予約の申込は当日会場に設置される申込用紙にて行われる(先着順)。※占いは有料


出演者プロフィール


掟ポルシェ


1968年北海道生。1997年、男気啓蒙ニューウェイヴバンド『ロマンポルシェ。』のVo.&説教担当としてデビュー、これまで『盗んだバイクで天城越え』他、8枚のCDをリリース。音楽活動の他に男の曲がった価値観を力業で文章化したコラムも執筆し、雑誌連載も『TV Bros.』、『Kamipro』等多数。著書に『説教番長 どなりつけハンター』(文芸春秋社刊)、『男道コーチ屋稼業』(マガジン5刊)がある。その他、俳優、声優、DJ等、活動は多岐に渡るが、中でも独自の視点からのアイドル評論には定評があり、ここ数年はアイドル関連の仕事も多く、イベントの司会や楽曲のリミックスも手がける。


掟ポルシェからのメッセージ

「タイムアウトカフェは俺が素っ裸で行っても入店を断らないいい店です!2周年おめでとうございます!」


バニラビーンズ


北欧の風にのってやってきた、清楚でイノセンスな雰囲気を持つ”レナ”と”リサ”の女の子ユニット。ユニークなプロモーションで話題を集める“実験型次世代アイドル”である一方で、ビジュアルとサウンドは一流クリエーター達の手によって徹底的にオシャレに作られており、アーティストや有名クリエーター達からの支持も厚い。ロート製薬CMやLAWSONのデジタルサイネージ「東京media」への出演のほか、コンバースのブランドキャンペーンモデルを務めたり、au by KDDIのラジオCMソングを歌唱するなど幅広く活動中。これまでにシングル4枚、アルバム3枚、DVD1枚をリリースしている。   ちなみに掟ポルシェ氏とはデビュー当時から親交が深く、楽曲をリミックスしてもらったり、トークショーやイベント等での司会を務めて頂いたり、逆に掟氏のアルバムにコーラス参加したりPVに出演させてもらう等の交流があり、バニラビーンズは掟氏を「兄貴」として慕っている。


バニラビーンズからのメッセージ

「2周年おめでとうございます!
これからも5年、10年と、長く皆に愛されるカフェでいてください!
今後もプライベートで普通にゴハン食べに通います♪」
バニラビーンズ レナ

「2周年おめでとうございます!
これからもおしゃれでかっこいいTime Out Cafe&Dinerさんでいてください!
かんぱ~い☆」
バニラビーンズ リサ


Twee grrrls club


TOKYO's only one indie girls DJ club! インディ・ミュージック好きな全ての女の子の気持ちを代弁する、RIOT & DIYな精神を掲げたガールズグループ。DJだけにとどまらず、Fanzineをセルフパブリッシュし、パーティーをトータルでコーディネートするなど、既存のクラブDJの常識をひっくり返すその活動は日本だけにとどまらず、世界中からラブコールを受けている。


DJ NORI


79年DJスタート。86年に渡米。"PARADISE GARAGE" でLARRY LEVANと出会い、NYの人気クラブで共にプレイする。90年伝説のクラブ"GOLD" オープニングのため帰国。レジデントDJとして活躍しつつも国内に留まらず、海外での活動も平行して続ける。ドキュメンタリー・フィルム「MAESTRO」では、世界のダンスミュージック・シーンに最も影響を与えたパイオニアとして、LARRY LEVAN, DAVID MANCUSO, FRANKIE KNUCKLES, NICKY SIANO, FRANCIS GRASSOらと共にその名を列ねる。音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知っている世界の至宝。


MOODMAN


DJ。日本生まれ。ムード音楽をこよなく愛する男。’80年代末にDJ活動 を始め、’93年にレーベル[ DUB RESTAURANT COMMUNICATION ]を立ち上げる。その後、複数のレーベルを設立し、様々なアヴァンギャルド・ミュージックを発表。国内外で高い評価を受ける。’99年には、宇川直宏、高橋透とのリビング・レジェン ド・パーティー[ GODFATHER ]を始動し、その後現在に至るまで、東京の地下ダンスシンジケートを牽引し続けている。なんと2004年はDJを108 本もこなし、その先鋭なるスキルに加え、常人離れしたフロア基礎体力を発揮。そのことから「日本で最も忙しいDJ」との異名をとる。2007年はTOWA TEI監修の“MOTIVATION”シリーズからMixCD「MOTIVATION 6 Adult Oriented Click Nonstop-Mix by MOODMAN 」をリリースし、クリック/ミニマルテクノをムードミュージックの解釈で編集。21世紀のエレベーターミュージックを提案、話題をさらった。


KENSEI


80年代半ばよりDJをはじめる。都内のクラブでオープニングDJやレジデントDJを経験した後にMIX CD / ANALOG / TAPEを多数リリース。リミキサー、プロデューサー、レコーディング・アーティストとして活動中。近年ではDJ SAGARAXXとのCOFFEE & CIGARETTES BANDのアルバムをはじめ2インチや7インチなどを精力的にリリース。


コンピューマ


compuma (smurphies' fearless bunch) a.k.a.松永耕一。ADS、スマーフ男組、そしてSPACE MCEE'Z(ロボ宙&ZEN LA ROCK)とのセッション等の活動を経て現在へ至る。DJとしては個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークなファンク世界を探求中。2009 年6月には自身のレーベル”son of compuma”よりMIXCD『A DATE WITH COMPUMA』シリーズをスタート。2010年夏に新作スクリューMIX「ADWC3」をリリースしたばかり。幅広く音楽にまつわるいろいろで活動中。 NEWTONE RECORDS & EL SUR RECORDS所属 。Umi No Yeah!!!バイト。

LiveReviews|0
1 person listening