1 Love It
保存する

東京のプール 公共施設2016

滑り台付き、流水、大波プールなど、公共施設でリーズナブルに泳ぐ

タイムアウト東京 > Things To Do > 東京のプール 公共施設2016

プールで泳ぐのが気持ち良い季節がやってくる。豪華なプールも捨てがたいが、ここでは安く、手軽に利用できる公共施設を紹介する。温水プールはもちろんだが、夏季限定で登場する屋外プールも続々とオープンするので、太陽を浴びながら泳ぐのもいいだろう。大会にも使用される競技用プールやレジャープール、幼児用プールを併設した施設など、用途に合わせて利用してほしい。

 

国営昭和記念公園 レインボープール

様々なアクティビティができ、1日中楽しめる国営昭和記念公園。夏季限定でオープンするレインボープールは、首都圏最大級大きさを誇り、ウォータースライダー、流水プール、大波プールなど9つのプールがある。

期間:2016年7月からを予定
営業時間:未定
料金:一般500円、中学生・小学生300円

詳細情報
立川

金町公園プール

柴又帝釈天など様々な見どころがある柴又にある金町公園プール。夏季限定でオープンする屋外プールは、25mプールとひょうたん型の幼児プールの2種類がある。水泳帽の着用が必須で、貸し出しを行っていないので忘れずに持っていこう。

期間:2016年7月16日(土)~8月31日(水)まで
営業時間:9時30分〜19時00分(1回2時間)
料金:一般240円、中学生・小学生40円

詳細情報
葛飾区

江戸川区スポーツランド

夏場はプール、冬場はアイススケート場が人気の複合スポーツ施設。屋外には、50mの大きなプールや、滑り台付きの2つの幼児用プールがある。

期間:2016年7月1日(金)~8月31日(水)まで
営業時間:9時00分~17時00分、18時00分〜21時00分(木曜は20時まで)
料金:一般210円、中学生・小学生50円

詳細情報
江戸川区

目黒区立目黒区民センター

目黒区民センターの敷地内にあるプール。25mプールと幼児プールがあり、混雑していなければビーチボールなどの遊具を使用できる。天候、気温により開放されない日もあるので、事前にチェックして訪れよう。

期間:2016年7月からを予定
営業時間:10時00分〜20時00分
料金:一般200円、中学生以下100円

詳細情報
目黒

東京体育館

東京体育館の屋内プール。都内でも数少ない50mコースのあるプールで、アクセスも良いため混雑している。また、平日は23時までと比較的遅くまで営業している。

営業時間:9時00分〜23時00分(土曜は22時まで、日曜・祝日は21時まで)
料金:一般600円、中学生以下260円

詳細情報
千駄ヶ谷

東京辰巳国際水泳場

本格的に泳ぎたいなら、アスリートらも利用する東京辰巳国際水泳場を勧めたい。国際規格の水泳用プールを備え、水深を変更できる50mのメインプール、50mのサブプール、ダイビングプールがある。大会やスクールがない日に、一般開放を行っているのでスケジュールをチェックしてから訪れよう。

営業時間:9時00分〜22時00分
料金:一般600円、中学生以下260円

詳細情報
江東区

アクアブルー多摩

多摩市総合福祉センターに隣接する温水プール。50mプールのほか、流れるプール、スライダーなどがある。公共施設のため入場料が安く、充実した内容を楽しめるのが嬉しい。プール以外にも、ミストサウナやトレーニングルーム、ミニスポーツホールなども設けられている。

営業時間:7月〜8月 9時00分〜21時45分
料金:一般610円、中学生・小学生300円(夏季は2時間制)

詳細情報
多摩

港区スポーツセンター

田町駅からほど近い場所にあるスポーツ施設。入館料を払えば、プールやジムを含むすべての施設を利用できる。プールは、浅めのプール、ジャグジー、25mプールがある。キャップの着用が必須なので忘れずに持って行こう。

営業時間:8時30分〜22時00分(入場は閉場の30分前まで)
料金:一般800円、中学生・小学生100円

詳細情報
田町

墨田区総合体育館

錦糸町駅から3分ほどの場所にある総合体育館。2010年にオープンした、清潔に整備されたプール。1階に幼児プールと25mプールがある。また、プールで行われる様々なプログラムもあり、1レッスン600円から受講可能だ。

営業時間: 9時00分〜22時30分
料金:一般500円、中学生以下250円

詳細情報
錦糸町

コメント

0 comments