第34回 鉄道模型ショウ 2012

0 Love It
保存する
第34回 鉄道模型ショウ 2012

子どもから大人まで楽しめる夏休みの祭典、鉄道模型ショウ。会場中央には、数年来、定番となっている全長40メートルの大ジオラマレイアウトの中を“DCC(デジタル・コマンド・コントロール)”やCCDカメラを搭載した“レールスコープ”などのNゲージ鉄道模型が走る。

出展メーカーはカトー、トミックスをはじめ、グリーンマックス、ディディエフなど国内主要Nゲージ鉄道模型メーカー7社。各社が2011年秋~冬にかけて販売予定の新製品を発表する。販売コーナーには、各メーカーNゲージ全般から、ビデオ・DVDソフト、鉄道専門誌など鉄道関連グッズ各種が並ぶ。そのほか、運転体験コーナーや、オリジナルトレーディングカードのプレゼントなど、盛りだくさんな内容となっている。