沖縄展

0 Love It
保存する
沖縄展

首里城内での販売が唯一許可された琉球菓子の老舗『新垣カミ菓子店』が県外初出店し、各日40個限定で、「ちんすこう」と「花ぼうる」のセットを販売する。都内初出店で注目なのは、『和食川』が提供する“美ら海まぐろ”の厚切りがのった「美ら海マグロステーキサラダ丼」や、キャプテンカンガルーの『次世代タコライス』など。そのほか、那覇市にある人気沖縄そば店『麺処てぃだあんだー』のイートインスペースや、天ぷらが評判の『さわのや』、宮古島バナナケーキが人気の『モンテドール』などが京王百貨店に初登場する。

食べ物だけでなく、玩具ロードワークスの沖縄張り子人形、珊瑚、真珠、べっ甲などのアクセサリー、琉球ガラスやかりゆしウェアなどの伝統工芸品や雑貨も多数集められている。2010年11月に那覇国際通りにリニューアルオープンした沖縄アート雑貨のセレクトショップ『琉球の風』は京王百貨店初出店となり、Tシャツや琉球帆布バッグなど見逃せないアイテムが並ぶ。

イベントのウェブサイト http://info.keionet.com/shinjuku