梅まつり(亀戸天神)

Things to do 無料
0 Love It
保存する
jindai1
1/5
jindai2
2/5
jindai3
3/5
jindai4
4/5
jindai5
5/5

菅原道真公を祀り、下町の天神さまとして広く知られている亀戸天神。春には梅、藤、秋には菊と四季折々の花が咲き、花の天神さまとも呼ばれている。境内には、約200本(紅梅 50本、白梅 150本)の梅の木があり、早いものは正月あたりから咲き始める。見ごろは2月上旬から3月上旬あたり。なかでも、ひとつの木に紅梅と白梅の花が咲く『五賢の梅』は一見の価値あり。 道真公の命日の2月25日には、『菜種御供』が行われる。

関連記事
東京、梅祭り2016

掲載日

イベントの電話番号 03 3681 0010
LiveReviews|0
1 person listening