東京大神宮 七夕祈願祭

0 Love It
保存する

願い事を書く短冊(初穂料300円)は、女性用の“織姫短冊”と、男性用の“彦星短冊”を用意。短冊は6月1日(土)~7月7日(日)まで授与所で受け付けており、7月1日(日)から神職と巫女が笹竹に結び付け、拝殿前に飾られる。七夕当日は17時から拝殿にて七夕祈願祭が行われる。飾り付けられた笹竹は、7月7日(日)まで拝殿前に飾り、20時までライトアップされている。また、この時期のもうひとつの楽しみとして、気象条件が良好であれば境内のせせらぎでホタルを鑑賞することも可能だ。