東京国際キルトフェスティバル -布と針と糸の祭典 2013-

0 Love It
保存する
東京国際キルトフェスティバル -布と針と糸の祭典 2013-

キルトを愛するキルターのための祭典「東京国際キルトフェスティバル -布と針と糸の祭典 2013-」が開催される。今回の特集は、90歳を過ぎてもなお針と糸を離さなかった2人の婦人、アメリカのターシャ・テューダーとイギリスのルーシー・ボストンの遺作を展示する。また、明治時代の野良着でキルトを制作しボストン美術館で認められた長野富江の紹介、第一線で活躍する94人のキルト作家の新作展示、コンテスト、ワークショップ、キルトマーケットなど、様々なイベントが催される。

イベントのウェブサイト http://www.tokyo-dome.co.jp/quilt