春の花火と千本桜まつり

0 Love It
保存する
春の花火と千本桜まつり

米レーガン大統領夫人が来日した際に贈られた苗木を植樹した“レーガン桜”が咲く都立舎人公園で、桜の花が見ごろとなる4月6日(土)と7日(日)、“春の花火”や物産展などが展開されるイベント『春の花火と千本桜まつり』が開催される。

“春の花火”は4月6日(土)19時~19時30分までを予定、“桜”をイメージした約3000発の花火が春の夜空を彩る(荒天時は翌日に順延、両日荒天の場合は中止)。物産展には、足立区の友好都市や区内商店街などが出展。このほか、警察署や消防署によるPR展、生物園出張ふれあい動物コーナー、東京都公認ヘブンアーティストによる大道芸、マスコットキャラクターとねりんのあいさつ、シャークスライダー、コンサートステージなど、様々なイベントが開催される2日間。

足立区役所1階区民ロビーでは、売上金額が『春の花火と千本桜まつり』の協賛金となる、協賛ガチャポンを販売中。ひとつ200円で、中には金平糖(桜の香味)や缶バッヂ(全5種類)が入っっている。2月18日(月)~4月5日(金)まで(金平糖がなくなり次第終了)。


特集記事

イベントのウェブサイト http://adachikanko.net/event/toneri2013/index.html
LiveReviews|0
NaN people listening