春の大北海道展(2013)

0 Love It
保存する
春の大北海道展(2013)

北の“うまいもの大国”から、至福の美味や旬味が集合する、京王百貨店 新宿店『春の大北海道展』が、今年も開催される。今年は、「いちごスイーツパラダイス」として、いちごを贅沢に使用した、初登場や特別企画品のスイーツが勢ぞろいする。会期は2週間、3月28日(木)からの第1週、4月4日(木)からの第2週に分けての開催となる。

3月28日(木)からスタートする第1週、注目のイートインには、敷き詰めた贅沢丼『すし処 対州』生うに丼、スープに山椒などのスパイスをきかせた独創的な味噌ラーメン『綱取物語』味噌ラーメンが登場。いちごスイーツは、いちごを飾り生地に生チョコレートをたっぷりと使用したタルト『札幌 ろまん亭』たっぷりイチゴの生チョコタルト、パフェが人気の老舗店による特別企画品『雪印パーラー』いちごヨーグルトパフェなどが並ぶ。さらに、“北の美味”として、ウニ、カニ、いくら、あわび、鮭などがのった各種弁当、そして特別企画品として、贅沢な味を割安で楽しめる999円弁当も登場する。

4月4日(木)からスタートする第2週のイートインは、鶏ガラと魚介だしと厚切りチャーシューが楽しめる『櫓屋(やぐらや)』櫓塩ラーメン、イクラの醤油漬けと礼文島のウニをたっぷりのせた『北海 弥助』うにいくら丼が提供される。

京王初登場の味覚、ラーメンや寿司、新作スイーツまで、とことん味わえる2週間。