四国霊場開創1200年記念催事 1日で巡るお遍路さん in 丸の内

0 Love It
保存する
四国霊場開創1200年記念催事 1日で巡るお遍路さん in 丸の内

弘法大師 空海が厳しい修行を重ねた、四国にある礼所、四国八十八ヶ所。弘法大師の死後、その弟子たちが大師を慕いその遍歴の後を辿ったことが、八十八ヶ所巡りの起源といわれている。現在でも、老若男女を問わず人々が訪れるこの四国八十八ヶ所巡りが、東京・丸の内の新ランドマーク JPタワーにやってくる。

本展では、77年ぶりに88体のご本尊を一堂に出開帳。入場者には、霊場八十八ヶ所全てを回り終わると発行される証書、結願之証が渡されるため、東京・丸の内にて、1日で四国八十八ヶ所を巡ることと同様の体験が可能となる。その他にも巡礼用品や四国物産の販売も併催予定。