南風食堂 「オオカミと娘」 展

0 Love It
保存する
南風食堂 「オオカミと娘」 展

出版、広告からアート、ケータリングまで、あらゆる食の場のプロデュースで八面六臂の活躍を見せる、女子2人の料理ユニット『南風食堂』による、食といのちの交歓をめぐるインスタレーション。

山の掟を司るオオカミの、決して何ものにも飼いならされない、おかまいなしの野蛮な衝動や圧倒的な快楽に、南風食堂の仕事の原風景・原動力を投影する。特別にしつらえた“祭壇”で、生命の連鎖と祈りを感じ、滋味をあじわい、週末ごとに多彩なイベントを体験してほしい。

3月16日(金)オープニングでは、狩猟鹿の解体が行われる。


会期中のイベント
■オープニング
3月16日(金) 19:00~22:00
オオカミの祝祭。岐阜郡上のマタギ直送の鹿を解体。

■マタギ トーク&試食会「郡上大和若者マタギに聞く山と森と狩猟」
3月17日(土) 19:00開場
会費:3000円(1ドリンク+郡上鹿の試食付き)
要予約

■アートカレー部VS南風食堂
3月25日(日)17時
詳細追って

■オオカミ着ぐるみ会議
4月1日(日)
詳細追って

■狼たちの遠吠え —詩の朗読会
4月7日(土)20時
ゲスト:戌井昭人(作家、鉄割アルバトロスケット主宰)、六弦詩人義家(詩人)

■押忍!手芸部とのお茶会
4月8日(日)詳細追って

■クロージング —オオカミの祭壇合体セレモニー
4月15日(日)

イベントのウェブサイト http://traumaris.jp/space/2012/02/post-10.html
LiveReviews|0
NaN people listening