北口本宮冨士浅間神社

0 Love It
保存する

西暦110年、日本武尊(やまとたけるのみこと)が東方遠征の折に、大塚丘より富士山を遥拝し“富士には北側より登拝するのが良い”として、祠と鳥居を建てたのが始まりと云われている。788年(延暦7年)、甲斐守紀豊庭が現在地に社殿を造営した。

掲載日

ヴェニュー名 北口本宮冨士浅間神社
問い合わせ
住所 山梨県富士吉田市上吉田5558
東京

アクセス 富士急河口湖線、富士急大月線『富士山』駅 徒歩30分