0 Love It
保存する

今日しかできないこと:7月5日(火)

下町の伝統工芸を知る。ー7月5日は江戸切子の日

下町の伝統工芸を知る。ー7月5日は江戸切子の日

「なな(7)」と「こ(5)」の語呂合せから、7月5日は江戸切子の日。魚子(ななこ)とは、菱形が連なった、文字通り魚卵のように見える江戸切子の文様のひとつである。今日は江戸切子の店華硝 日本橋店に行こう。先月オープンしたばかりの同店では、魚子や矢来(やらい)といった江戸切子の伝統的なものからオリジナルデザインまで、ありとあらゆる江戸切子が販売されている。東京の下町で脈々と受け継がれてきた伝統の技を見に行きたい。

江戸切子の店華硝 日本橋店の詳しい情報はこちら

コメント

0 comments