0 Love It
保存する

今日しかできないこと:6月12日(日)

とろりと冷えたウォッカで乾杯する。ー6月12日はロシアの日

とろりと冷えたウォッカで乾杯する。ー6月12日はロシアの日

1990年の今日、ロシア連邦の国家主権宣言が採択されたことから、6月12日はロシアの日。今日は新宿にあるロシア料理専門店、スンガリーで世界最大の国土を誇る国の記念日を祝おう。ボルシチやピロシキ、つぼ焼きシチューなど、代表的なロシア料理を食べることができる。料理に合わせてロシアビールやキンキンに冷えたウォッカ、グルジアワインといったなかなか飲む機会のないアルコール類も注文するのを忘れずに。

スンガリー 新宿西口店の詳しい情報はこちら

先週1週間で最も読まれた記事ベスト3

夏の風物詩に感動する。

東京、花火大会2016
夏の夜の風物詩である花火大会の情報が出揃った。7月から8月末までのほぼ毎週、東京の夜を花火が彩る。大迫力の2尺玉や水中花火、音楽とのコラボレーション、はたまた街の発展に願いを込めたものまで、会場ごとに様々な工夫を凝らしている。どの会場も混雑が予想されるので、事前に計画を立てて出かけよう。

詳細情報
By Time Out Tokyo Editors

生を肯定する。

欲望が発露する大ゴム祭り。知る人ぞ知るデパHの人気パーティー
「変態の総合デパート」とも呼ばれ、その手の人たちの間で熱狂的な支持を得る名物イベント『デパートメントH』。毎月、第1土曜日に開催される同イベントのなかでも、とりわけ盛り上がりを見せる5月の恒例パーティー『大ゴム祭』だが、今年は諸般の事情により6月の第1土曜日の開催となった。『大ゴム祭り』についての詳細は、昨年のレポート『紳士淑女の秘密の夜会、デパHに潜入』に譲るとして、前回にも増してますますの大盛況となった今回の様子を写真とともに伝えよう。

詳細情報
By Time Out Tokyo Editors

幻想的な光に包まれる。

東京、ホタルの名所2016
梅雨の時期を華やかに彩るホタル。ゲンジボタルやヘイケボタルが有名だが、世界中に2000種ほど生息するホタルのうち、日本には約40種類が生息している。6月から7月のわずかな期間には、空気や水がきれいな田舎の田んぼや川辺はもちろん、東京近郊でもホタルが飛び交う様子を見ることができる。今回は、自然公園、ホテルや料亭の庭園、遊園地などで開催される、人気のホタル鑑賞イベントを紹介する。初夏の風情な夕涼みに出かけてみてはいかがだろうか。

詳細情報
By Time Out Tokyo Editors

コメント

0 comments