0 Love It
保存する

今日しかできないこと:1月7日(木)

七草粥で胃をいたわる。ー1月7日は人日の節句

七草粥で胃をいたわる。ー1月7日は人日の節句

1月7日は人日の節句。この日の朝には七草粥を食べるならわしがある。七草とは春の七草せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろのことを指し、これらを刻んで入れた粥には、邪気を払い万病を除くと言い伝えがある。ここでは、七草粥を提供しているレストラン、神社の特集記事を紹介。縁起ものであるだけでなく、七草粥は年末年始の暴飲暴食で疲れた胃を休めるのにもぴったり。優しい味わいに癒されよう。

『東京で味わう七草粥(2016)』の詳しい情報はこちら

コメント

0 comments