ホノトラチャレンジ

0 Love It
保存する
ホノトラチャレンジ

2011年5月に開催されるホノルルトライアスロンで、初心者が楽しくデビューするためのチームができた。キックオフ&アフターパーティを行うほか、2011年1月1日(火)から5月15日(日)の間、月1回の合同練習会やミーティングを、またホノルルトライアスロンまでの週単位でのメニューを作成し、ホノルルデビューまでの半年間をサポートしてくれる。初心者として大会に出場するのは不安があるのかもしれないが、同じ初心者同士、励まし合いながら練習をすることで、その不安も解消されることだろう。講師は、トライアスリートの白戸太朗、アスロニアの岩田聡、TRY-Aの早川沢がつとめる。レッスンの内容は、第1回スイムトレーニング『泳ぐことは怖くない!』、第2回ラントレーニング 『最後の種目でも疲れないで走るには!?』、第3回バイクトレーニング『ロードバイクを上手に扱うテクニックとは!? 』、第4回バイク&ラントレーニング『より実戦的に続けてやってみよう!』、第5回スイム&ラントレーニング『大会を意識した最後の調整をしましょう!』となっている。用意する道具は、“スイム”は水着、ゴーグル、スイムキャップ、タオル。“バイク”はバイク(最初は持っていなくてもOK)、ヘルメット、バイクボトル、バイクシューズ(ペダルに固定するタイプ)、バイクジャージ。“ラン”はランシューズ、ウェアとなっている。



イベントのウェブサイト http://www.athlonia.com