はたらきたい展。

0 Love It
保存する
はたらきたい展。

糸井重里と『ほぼ日刊イトイ新聞』(ほぼ日)が、働くことを考える『はたらきたい展。』を、6月6日(木)~17日(月)、パルコミュージアムで開催する。会場には、糸井重里とほぼ日による、「こんなふうにやったら、こうできた」「これからは、こういうふうに、はたらきたい」という内容を展示。

糸井重里と『ほぼ日刊イトイ新聞』の15年を全長16メートルの壁に表現するほか、ほぼ日の“仕事のしかた”を立体的に展示するブース、はたらく人の“顔・手・道具”の写真展、ほぼ日から抜き出した“はたらくこと”に関する99のことばのスライドショー、みうらじゅんが語る“ゼロから1を生み出す仕事”のシアター上映、『東北の仕事論。と気仙沼のほぼ日。』、おみやげコーナーなど、過去のほぼ日の仕事だけでなく、現在、進行中のプロジェクトも公開する予定だ。

LiveReviews|0
1 person listening