かなまら祭り

0 Love It
保存する
かなまら祭り

毎年、4月第1日曜日に開催される「かなまら祭り」。江戸時代、川崎宿の飯盛女達が性病除けや商売繁盛の願掛けを行ったことに端を発し、この祭が行われるようになった。商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合のご利益があるといわれている。近年では、エイズ除けの祭りとして国際的にも話題となった。13時からの面掛行列には、男根の張形が納められた“かなまら大神輿”や、ピンク色の“エリザベスみこし”などが街を練り歩く。

イベントのウェブサイト http://tomuraya.co.jp/wakamiya-10.htm