SHARE FUKUSHIMA

0 Love It
保存する
SHARE FUKUSHIMA

津田大介(twitter.com/tsuda)が福島県の取材中に知ったセブンイレブンいわき豊間店。豊間海岸に近く、夏になると店頭に浮輪やビーチボールが並び、海のコンビニならではの雰囲気をもっていた。だが、今回の震災ではその近さが災いし、大津波が店舗を大破。商品は1.5km先の田んぼまで流され、売上金は金庫ごと盗まれた。だが震災から2カ月、同店店長は本部から借りた移動販売車を置き、再起の第一歩として6月9日(木)から店頭販売を行う。津田はそんな同店を会場に、ライブイベントを開催することを決めた。

イベントのコンセプトは「一流のアーティストたちが共演するパワーを具体的に被災地の復興につなげる」こと、そして、「イベントをきっかけとしてセブンイレブンいわき豊間店を“楽しいことが集まる場所”にする」ということ。津田は、「“楽しさでつらいことが上書きされる”瞬間を見てもらいたい」と語っている。

尚、同イベントは東京からのバスツアー、そしてUSTREAMによるネット中継も行われる予定だ。


バスツアースケジュール
7時00分 東京を出発(新宿・東京など山手線圏内を予定しています)
10時20分 いわきに到着
10時30分~12時00分 被災地の見学
12時00分~13時30分 ボランティア活動(海岸ゴミ拾いと瓦礫のまとめ)
14時00分 ライブ会場到着
14時30分 ライブ開始
14時46分 黙祷
16時30分 ライブ終了
17時00分 いわきを出発
20時00分 東京に到着、解散


スタッフ
音響・サウンドプロデュース:金森祥之(Oasis sound design Inc.)
演出・ビジュアルプロデュース:伊藤ガビン/戸田誠司
舞台監督:飯田仁一郎(Limited Express (has gone?)/ototoy)
ウェブサイト制作:麻穂(ASABOX)
プロデュース:津田大介

イベントのウェブサイト http://www.asaho.net/share-fukushima