1日限りの上映、1400人が奏でる『グスタフ・マーラー交響曲第8番』

0 Love It
保存する
1日限りの上映、1400人が奏でる『グスタフ・マーラー交響曲第8番』

グスタフ・マーラーの没後100年を記念して開催されたマーラー・プロジェクト。そのクライマックス・イベントとも言える2月18日にべネズエラのカラカスで行われた天才指揮者グスターボ・ドゥダメルによる「交響曲第8番」の演奏は、観客と批評家から盛大な賞賛が贈られた。

総勢1400人を超える音楽家が一同に介した「交響曲第8番」は、彼らの歌声と演奏、そしてドゥダメルの勢いある指揮に観る者全てが圧倒されるパフォーマンスとなった。その記念すべきコンサートが、新宿バルト9にて限定上映される。カラカスの会場に居るかのような臨場感溢れる音響と大画面で、世紀のコンサートを楽しんでほしい。


チケット
プレリザーブ 6月9日(土)11時00分~6月15日(金)11時00分
一般発売 6月16日(土)10時00分~6月21日(木)18時00分