シャルロット・ゲンズブール

0 Love It
保存する
シャルロット・ゲンズブール

前作『5:55』は、20年ぶりの新作であっただけでなく、Air、Jarvis Cocker、Nigel Godrichという豪華なコラボレート陣の中で、自身の囁きボーカルを披露し、話題を呼んだシャルロット・ゲンズブール。新作『IRM』のプロデュースは、全編に渡ってBeckが担当。ライブパフォーマンスがよりロックになったとの評があり、楽しみな1本だ。