10代の映画祭

0 Love It
保存する
10代の映画祭

16歳の安藤勇作が企画から運営、すべてを手がけた映画祭。安藤は、インターネット上にあふれるビデオログを見る生活をするうちに、2012年にポータルサイト『ヤンユチュ!!』をWeb上に立ち上げ、以後更新を続けている。今回、上映される作品は、10代の映画集団グループ「OURS」が同じく10代で政治的活動を行っている団体「ぼくいち」を撮った松本祐輝監督のドキュメンタリー『希望を求めて File.1 「僕らの」世代の政治と学校』や、河瀨直美監督プロデュース、「高校3年生が描くエロス」を主題に制作された上野遼平監督の『瘡蓋譚』など。新世代の表現力を観てほしい。

イベントのウェブサイト http://www.uplink.co.jp/event/2014/29629
LiveReviews|0
1 person listening