「モノローグ ─戦後小学生日記─ 沖島勲未映画化シナリオ集成」刊行記念上映

0 Love It
保存する
1/7
『YYK論争 永遠の“誤解”』
2/7
『したくて、したくて、たまらない、女。』
3/7
『一万年、後・・・・。』
4/7
『出張』
5/7
『ニュー・ジャック・アンド・ヴェティ モダン夫婦生活讀本』
6/7
7/7
『怒る西行 これでいーのかしら。(井の頭)』

孤高の映画作家、沖島勲の未映画化シナリオ集の刊行を記念した特集上映が、ポレポレ東中野で開催される。沖島勲は『まんが日本昔ばなし』のシナリオを1300本近く担当したことで有名だが、現実世界の根拠を揺るがすような、知られざる映画作品の数々は必見。同上映ではデビュー作『ニュー・ジャック・アンド・ヴェティ』から最新作『WHO IS THAT MAN!?あの男は誰だ!?』まで監督作全7本を一挙上映する。また、トークゲストとして7月2日には足立正生、小水一男、福間健二、5日には中原昌也、高橋洋、6日には坂口恭平、九龍ジョー、7日には安川有果、松井周、8日には佐々木敦、宇波拓が登壇。追加ゲストはオフィシャルサイトにて順次発表される。現代を生きる我々にこそ最も新鮮に感じられる、驚きの映画体験を劇場で味わおう。

 

 

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening