サロメの娘 アナザサイド in progress

0 Love It
保存する
1/4
©charm point
2/4
©charm point
©charm point
3/4
©charm point
©charm point
4/4
©charm point

『眠り姫』で知られる映画監督、七里圭の最新作がUPLINKにて上映される。同作品は音から作る映画プロジェクトの一環で制作されたもので、『サロメの娘 アナザサイド』の完成に向けた試作となる。映画のサウンドトラックは、マームとジプシーの青柳いづみや、ju sei のボーカルであるsei、アーティストの山崎阿弥などが声の出演をした七里監督の前作『サロメの娘』の檜垣智也によるトラックを使用。今回は新たにBATIKの主宰でダンサーの黒田育世と、女優の長宗我部陽子、美術家の飴屋法水が出演し、母と娘の相剋を描いた物語が展開する。さらに劇中ではダンサーの神村恵、core of bellsの山形育弘による謎のサークル「ワンゲル」が始動。メンバーには美術家の小林耕平などのアーティストが参加している。今までにない制作方法で実験映画、アート、劇映画を縦横無人に行き来する七里圭の行く末に注目しよう。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening