PAUL 東京八重洲店

レストラン 丸の内
0 Love It
保存する

1889年、フランス北部の町リールで生まれたPAULの東京1号店。天井が高く広々とした東京八重洲店は、パリのクラシックなファサードとシャンデリアをしつらえ、開放感に溢れている。フランス産のバターを使用した『クロワッサン』(189円)やバゲットのフレンチトースト、『パン・ペルデュ』(252円)などのパン類だけではなく、『シュー・ア・ラ・クレーム』(399円)や『タルトレット・フリュイ」(546円)等のケーキも充実している。おすすめは、サンドイッチ。厳選された生ハムを挟んだバゲットサンド『アンシェン・ジャンボンクリュ』や、食べやすいブリオッシュ生地とハム、チーズのサンド『ブリオッシュ・ミックス』などが美味しい。

掲載日

ヴェニュー名 PAUL 東京八重洲店
問い合わせ
住所 東京都千代田区丸の内1-11 パシフィックセンチュリープレイス1階
東京

アクセス JR『東京』駅 徒歩3分(八重洲口南口)
LiveReviews|0
NaN people listening