HEINZ BECK

レストラン, 多国籍料理 大手町
  • 3 5 つ星中
2 Love It
保存する
HEINZ BECK

※2014年11月7日オープン
世界最高峰の呼び声高いシェフ、ハインツ・ベックが、初めて自身の名前を店名としたファインダイニングを丸の内にオープン。ローマに開業したレストラン、ラ・ペルゴラにて、2005年にミシュラン3つ星を獲得し、今や世界のガストロノミー界の頂点に立つシェフの料理は、独創的でアーティスティックだ。最高の素材を厳選し、それらを使ってまったく新しい味を生み出す。例えば、ローマで最もポピュラーな郷土料理であるカルボナーラの、斬新な再解釈とも言うべき『ラ・ペルゴラ風ファゴッテッリ』は、薄くデリケートなパスタ生地の内に、クリーム状のカルボナーラソースが包まれており、噛みしめると口の中で広がるパスタとソースの絶妙なハーモニーが楽しめる。そのほか、日本ならではの新作メニューも創作されている。同店の設計デザインを植木莞爾が、ユニフォームデザインをコシノジュンコが手がけていることも話題となっている。ランチ、ディナーともにコースのみの提供で、ドレスコードもあるため、気軽に入りやすい店ではないが、ぜひとも一度は至高の世界を味わいたい。比較的カジュアルな現代風イタリア料理を提供する、sensi by Heinz Beckも同場所に同時オープン。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 HEINZ BECK
問い合わせ
住所 東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命 丸の内ガーデンタワー M2階
東京

営業時間 11時30分〜15時00分(L.O.13時30分)、17時30分〜23時00分(L.O.21時)/定休日は日曜
アクセス 東京メトロ、都営地下鉄『大手町』駅 徒歩5分/『東京』駅 徒歩9分
LiveReviews|0
1 person listening