香味屋

レストラン 鴬谷
0 Love It
保存する

根岸三丁目、柳通り交差点から徒歩1分ほどのところにある、クラシックで品のある洋食店。1925年(大正14年)に輸入雑貨・食品店として創業、芸者衆の要望を受けて軽食を出し始めてから徐々に洋食屋へと変わり、戦後現地へ移転・再開業したという歴史を持つ。提供するのは、鮮魚のムニエルやコロッケ、ビーフシチューといった王道の西洋料理だ。看板メニューは、肉の旨みたっぷりのミンチをサクサクの衣で繊細に包んで揚げた『メンチカツ』(2,000円)。ビーフとチキンの濃厚な風味が味わえる『コンソメスープ』(1,150円)とともに、多くの人に愛されている。

掲載日

ヴェニュー名 香味屋
問い合わせ
住所 東京都台東区根岸3-18-18
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線『入谷』駅 徒歩7分
LiveReviews|0
NaN people listening