5 Love It
保存する

東京、オープンエアで食べる店20選

開放的なテラスやルーフトップで食事ができる、東京のオアシスを選抜

待ちに待った春が訪れ、最近ではすでに夏かと思うような日差しが降り注ぐようになってきた。これから初秋にかけて、クーラーのきいた屋内で熱々のラーメンを啜る瞬間も至福の時だが、屋外でこの陽気を思いっきり楽しみながらの食事もこの時期にしかできない最高の時間の楽しみ方である。ここではタイムアウト東京編集部が選んだ都会のオアシスとも呼べる20軒を紹介する。休日にはあくせくした日常を忘れさせてくれる、暖かな日差しの中でゆったりとしたブランチを。灼熱の日中を乗り切った後には、爽やかな夜風の中でビールで仕事の疲れを洗い流し、ここぞという勝負の日には絶品料理と夜景を味方につけるなど、それぞれの用途で使い分けてみては。

Royal Garden Cafe AOYAMA

北青山のイチョウ並木沿いにあるカフェ。オープンテラスの席があり、緑を眺めながら食事をとることができる。店内は明るく華やかな雰囲気なので、結婚式の二次会やパーティーなどの貸切イベントの利用にも向いている。メニューは、有機野菜を使用したパスタやサンドイッチなどのほか、動物性の食材を使用しないヴィーガンメニューもあり。

詳細情報
外苑前

RANDY

六本木にあるとは思えないほど閑静で緑豊かな雰囲気に包まれているこの店は、雑誌やドラマなどで頻繁に使用されるほど。天気のいい日には開放感のあるテラス席で、人気メニューのランディカツサンドはいかがだろう。

詳細情報
六本木

GARDEN CAFE with TERRACE BAR

品川駅すぐそばの、ザ・ランドマークスクエア東京3階にあるカフェ&バー。昼間は開放感溢れるカフェスペース、夜は洗練されたバースペースと、時間帯によって表情を変える空間が面白い。テラス席に一歩出れば、ビジネス街の中心にいながら存分に緑を感じることができる。

詳細情報
高輪

オーバカナル 紀尾井町

清水谷公園に面した広いオープンテラスは非常に居心地が良く、春には店先に植えられた八重桜が満開になり、大勢の花見客で賑わう。巨大なステーキフリットを大量のフレンチフライとともにビールで味わうのが最高だ。

詳細情報
紀尾井町

THE FRENCH KITCHEN

グランドハイアット東京の2階にあるフレンチレストラン。広々としたテラス席には昼夜を通し客足が絶えない。フランスワインとビストロ料理を中心としたバーメニューも充実している。

詳細情報
六本木

ニルヴァーナ ニューヨーク

六本木のミッドタウン内の大人気インド料理レストラン。目の前に檜町公園の緑を望む心地よいテラス席で、スパイシーで美味な香りに包まれながらスターターからデザートまで本格インド料理を楽しむひとときは格別。

詳細情報
六本木

ザ デック コーヒー&パイ

賑やかな原宿エリアから北に少し外れた通り沿いに佇むカフェ。その名の通り、カフェこだわりのコーヒーとオリジナルのパイを木造デッキテラスで楽しむのがおすすめだ。店内には陽気なカントリーミュージックが流れ、ちょっとした休憩に立ち寄るには最適だ。

詳細情報
原宿

Casita

青山の国連大学ビルの隣にあるおしゃれなレストラン。料理はもちろん、その落ち着いた雰囲気と質の高いサービスはファンの間で定評がある。プライベートテラスでは食事後にゆったりと夜空の下で余韻に浸ることができる。

詳細情報
青山

XEX DAIKANYAMA The BAR

このレストランバーは、燃えるような恋をしているならぜひ訪れたい。バーでは、ムードのあるジャズとクオリティの高いカクテル。外のテラスには、キラキラとゆらめくプールとランタンの暖かい光がバリのような雰囲気を醸し出す。「XEX」は誰でも入場可能だが、メンバーシップ制度もあり、入会金の32,400円と月会費7,560円を支払えば、最高のシートを確約できる。 

詳細情報
代官山

bar six

浅草寺のすぐ東側に位置するアミューズミュージアムの6階にあるバー。夕方6時からオープンしており、季節限定で利用できる屋上テラス席から眺めるライトアップされた浅草寺は格別だ。ただしテラス席の予約は受け付けておらず、入店してから自由に出入りするシステムだ。オリジナルカクテル『浅草モヒート』で浅草散策後のクールダウンはいかがだろう。 

詳細情報
浅草

ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード

シャネル銀座ビルディングの屋上にあるル・ジャルダン・ドゥ・ツイードは、シャネルの代表的なモチーフのひとつである「ツイード」を、草木などで表現したテラス空間のカフェだ。テーブル席やソファ席があり、パラソルの下でカフェメニューやアペリティフなどを楽しむことができる。夏の時期はシャンパンやワインなどを味わいながら、太陽が西の空に沈み、銀座の街の灯りへとバトンタッチしていく様子を眺めながら過ごしたい。

詳細情報
銀座

神南軒

マルイシティ渋谷隣りのビル最上階にある洋食レストラン。ゼットンとイデー・アールプロジェクトのコラボレーション店で、「トラディショナル・ジャパニーズ」をコンセプトに、和と洋を融合させた「ニホン食」を提供している。屋上のシックなテラス席では、夏期にはビアガーデンがオープンする。

詳細情報
渋谷

青山ラピュタガーデン THIRTY SIX California Cuisine&Bar

南青山の一等地に位置する、屋外プールが開放的な雰囲気を持つ青山ラピュタガーデン。同店には、イタリア各地の郷土料理などが味わえるRistorante LAGUNA TERRACE STELLA、正統派広東料理を提供する玻璃(ボーリー)、大人の空間を演出するバーThirty Sixと個性的な3店舗が集まっている。また、家具はすべてイタリアの高級ブランド『カッシーナ』で統一し、個室も完備している。

詳細情報
外苑前

TWO ROOMS グリル バー

青山にある商業施設Aoの5階にある。ダイニングルーム、バー、プライベートダイニングルーム、テラス席があり、ウッドとレザーで仕上げられた店内は、非常に上品でスタイリッシュだ。テラス席は、天気の良い昼間には、富士山まで見通すことができ、開放感がある。

詳細情報
表参道

HACIENDA DEL CIELO –MODERN MEXICANO-

代官山にあるビルの9階に店を構えるモダンメキシコ料理店。エレベーターを降りると、高い天井、そして窓から見下ろす東京の町並みに開放感を覚える空間が広がっている。広くテラス席も設けられているので、代官山のど真ん中で夜景を眺めながら食事を楽しめる穴場スポットだ。

詳細情報
代官山

神楽坂 スタジオーネ

神楽坂の裏路地にある上品でモダンなイタリア料理店。見晴らしの良い人気のテラスラウンジは予約必須の人気スポット。今年も神楽坂で唯一のビアガーデンが眺めと雰囲気の素晴らしい屋上にオープンしている。全20席のみなので、公式サイトから予約をして訪れよう。

詳細情報
飯田橋

トキオプラージュ ルナティック

多摩川の河川敷にひっそりと佇む二子玉川の隠れ家的フレンチレストラン。4階建て一軒家の3階と4階がルーフトップテラス席となっており、目の前を多摩川が流れ、少し先には田園都市線が走る光景が広がる。

詳細情報
上野毛

マンハッタン

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの6階にあるダイニングからは、東京を代表する絶景のひとつ、ライトアップされたレインボーブリッジを目の前に絶品の食事を楽しむことができる。ルーフトップテラスエリアでは専属のソムリエが選ぶシャンパンに、ダイニングで提供されているフレンチのアラカルトメニューと、輝く東京ベイエリアの景色を合わせてみては。

詳細情報
竹芝

BAGUS BAR 芝浦アイランド店

東京湾近郊の芝浦アイランドに位置するこの店は、周囲を運河で囲まれた広々としたオープンテラスが特徴的。ペット連れで食事を楽しむことができる。お台場や豊洲エリアへの水上バスには目の前の桟橋から乗船でき、夏には東京湾の花火大会も一望できる。

詳細情報
田町

T.Y.HARBOR

天王洲界隈の人気パブ。外の席で水辺を眺めながら食事とカリフォルニアスタイルのビールやポーターなど、幅広い種類の自家醸造ビールが楽しめる数少ないスポット。6月~10月までの土曜日限定でレインボーブリッジやお台場などを周遊する『ビアクルーズ』が運行されている。

詳細情報
天王洲

コメント

0 comments