新橋 有楽町ガード下

レストラン 新橋
2 Love It
保存する
新橋 有楽町ガード下

新橋〜有楽町駅間の高架下に長く連なる飲食店。明治時代に作られた古い煉瓦の橋桁には、立ち飲みや焼き鳥、もつ焼き、もつ煮、中華などあらゆる店が組み込まれている。炭火焼の羅生門、もつ焼きの登運とん、焼き鳥のとん太など、いずれもその安さとうまさのバランスは「サラリーマンの聖地」と言われる所以。ドイツ料理のバーデン、バーデンほか、エスニックや韓国料理など、よりどりみどりなのもうれしい。有楽町寄りには、あちこちから煙が立ち上る、有楽町ガード下焼き鳥ストリートと呼ばれる一画があり、赤提灯が連なる店先のテーブルで老いも若きもが飲みかわしている。電車の騒音や振動をもろともしないにぎやかな酔客たち。その喧噪は、酒も食事もさらにうまくする。

掲載日

ヴェニュー名 新橋 有楽町ガード下
住所 東京都港区新橋1丁目、東京都千代田区内幸町1丁目、東京都千代田区有楽町 2丁目界隈
東京

アクセス 『新橋』駅 徒歩1分 『有楽町』駅 徒歩1分
LiveReviews|0
1 person listening