マカロンデー

レストラン
0 Love It
保存する
マカロンデー

ピエール・エルメが自身のブティックでささやかな形で始めた活動『MACARON DAY マカロンデー』(仏語では Jour du Macaron)。難病に苦しむ子どもたちのための寄付金集めを目的としたこの行事、現在では大々的なチャリティーイベントとなっている。日本では、夏至の日をマカロンデーとしており、様々な活動を展開。6月21日(金) 当日、ピエール・エルメ・パリでは、マカロンの無料配布を行う(一部店舗は除く)。

さらに、6月1日(土)~6月21日(金)のキャンペーン期間には、『マカロンデー』広報大使に就任した、競泳背泳ぎのロンドンオリンピック メダリスト 入江陵介の一番好きなマカロン『Depayse(デペイゼ)』と、20種類のフレーバーが入ったギフトボックス『Initiation』を限定販売。収益金の一部を『認定 NPO 法人 難病のこども支援全国ネットワーク』に寄付する。さらにピエール・エルメ・パリ 青山では、募金箱を設置する。

『マカロンデー』キャンペーン中には、フレーバーの人気投票『マカロン選挙』も開催。青山ブティック、もしくはオフィシャルサイトで投票すると、抽選で『マカロンデー』限定ギフトと入江選手からのプレゼントが贈られる。

イベントのウェブサイト http://www.pierreherme.co.jp/macaronday2013
LiveReviews|0
NaN people listening