Google マップの歩みとストリートビュー

ミュージアム
0 Love It
保存する
Google マップの歩みとストリートビュー

未来館内も見られるようになったGoogleのストリートビュー。そのストリートビューがどのように作られているのか、実際に撮影している車や機材、そしてその技術を紹介する。会場では、開発の背景、製品がどのように発展してきたかを、公開当時の映像や写真を通して知ることができるほか、ストリートビューを実際に撮影している車、トライク(自転車)、トロリーを展示。また、複数の画面をつないで360度でGoogle Earth を体験できる Liquid Galaxy を操作することもできる。国内でストリートビューの撮影機材を一般向けに展示するのはこれが初めてとなる。

同会場では、特別な日に Google トップページのロゴのデザインを変える Doodle (いたずら書き)のデザインコンテスト「Doodle 4 Google」を開催。「100年先の未来」をテーマに、子どもたちがデザインしたGoogleのロゴから、投票によりグランプリを決定する。