須藤公園

ミュージアム 千駄木
0 Love It
保存する

不忍通りの一本裏手にある、緑豊かな公園。江戸時代の大聖寺藩の屋敷跡を実業家須藤吉左衛門が買い取り、1933年に須藤家が公園用地として東京市に寄付、1950年に文京区に移管された。園内には池を含む庭園が残されており、橋や藤棚、滝などを回遊して楽しむことができる。

掲載日

ヴェニュー名 須藤公園
問い合わせ
住所 東京都文京区千駄木3-4
東京

アクセス 東京メトロ千代田線『千駄木』駅 徒歩1分